本文へスキップ

ゆたかに たしかに たくましく

TEL.0267-62-0360

〒385-0053 長野県佐久市野沢335-1

佐久市立野沢中学校

学校情報about

学校教育目標

学校目標

ゆたかに ・・・相手を思いやり、大切にする生徒
たしかに ・・・目標に向かって、努力する生徒
たくましく・・・粘り強く、最後までやり抜く生徒



本校の伝統「おもだか」

「おもだか」は、学校が建築された場所に多く生息していた植物である。水が乏しければ乏しいなりにひたすら自分の持っている力で生き続けるたくましい生命力があり、他人が見ている、いないにかかわらず、白い清楚な花をつける。本校に学ぶ生徒たちも「かくありたいものだ」と願った。爾来15000余名の卒業生によって、この「おもだか」精神は脈々と受け継がれてきている。今だからこそ、改めてこの「おもだか」が私たちに何を語りかけてくれているのか、互いに考えあい、そして実践に移し、「生きる力」を高めたい。

おもだか代弁記

学校長挨拶

  私は、今度務めるのが野沢中学校であると聞いたとき、とてもうれしく思いました。野沢中学校は伝統があって、地域に支えられた素晴らしい学校であると聞いていたからです。野沢中の全校生徒の皆さんや、地域の方々、先生方と協力してもっともっと素晴らしい学校を目指していきたいと考えています。よろしくお願いします。  
 さて、今、日本中が、全世界が苦難の時を迎えています。毎日の生活が制限され、学校生活も思うように進めることはできません。 東京都内の人の集まる場所でインタビューを受けた若い人たちが、「自分は大丈夫だから・・」と答えていました。確かに若い人の重症化の割合は低いかもしれません。しかし、自分が大丈夫でも、自分の周りの大切な人にうつしてしまったら、その大切な人を失ってしまったらどうしよう と、なぜ考えないのか、残念に感じました。

 先生は、生き物にはすべて心があるとしても、その中で一番心が発達しているのは人間・人だと思います。食べ物を食べるとき、サルは仲間と分け合うことはしないんだそうです。強いものが先に食べるんです。サルは利口というイメージがあるので、意外なことです。それに対して より人間に近いゴリラの仲間は、食べ物を分け合うことができるそうですが、言葉でのコミュニケーションは発達していないので必ずアイコンタクトをするそうです。
 人と普通の動物との大きなちがいは、心が発達しているかどうかだと思います。そこが決定的に違うんだと思います。逆に言えば、思いやる心がないと、野生の動物と同じなんだなあと思います。
 皆さんは先輩方の心を受け継ぎ、さらなる高みを目指して、誰もが野沢中学校にいてよかったと心から思い、野沢中学校を誇りに思えるようになりたいものです。そして本日入学した新入生の皆さんを加えた全校生徒で 今、私たちが野沢中学校にいるという誇り、 「野沢中プライド」を築いていきたいな と考えています。
 1学期はスタートしたばかりですが 様々な場面で心について考えるとき、たとえば最初に話した新型コロナウイルスへの対応について考えるとき「野沢中プライド」をこうやって手を当てて考えられるようになるといいですね。

  野沢中学校校長  松 島 恒 志


グランドデザイン

令和3年度 野沢中学校グランドデザイン

本校の沿革

 年月日 できごと 
昭和22年4月1日  野沢中学校を創設,桜井村全村中学校の委託を受く。
 野沢小学校校舎の一部を利用。岸野中学校も創設。
 岸野小学校校舎の一部を利用


(左図 プール  右図 校舎全景) 
昭和27年4月1日  大沢村中学校生徒を吸収し,1町2か村立組合中学校として発足。
昭和28年4月1日  前山村中学校を合併し,1町3か村組合立野沢中学校として発足。
昭和29年4月1日  野沢・桜井・大沢・前山・岸野の5か町村の合併により,野沢町立野沢中学校・岸野中学校として発足。
昭和34年4月1日  野沢町立岸野中学校と合併し,新たに野沢中学校となる。
昭和36年4月5日  野沢部校と岸野部校を統合して新校舎へ移る。開校式。
昭和39年12月4日  全校舎完成落成式。
昭和40年11月3日  統合中学校5周年記念。
昭和41年7月31日  給食センターの完成により,完全給食実施。
昭和41年11月22日  おもだかの池完成。
昭和45年8月26日  野沢中学校水泳プール竣工式。
昭和55年11月2日  学芸祭と合わせて創立20周年記念式典実施。
平成2年  30周年記念式典実施。
平成5年  給食棟の取り壊し・・・南部給食センターに移る。
平成12年  40周年記念式典実施。
平成14年  新校舎改築準備開始。
平成16年10月  新校舎 特別・管理棟使用開始 旧管理棟取り壊し。
平成17年10月  新校舎 普通教室棟使用開始
平成19年4月・5月  グラウンド完成 竣工記念式典実施
平成22年11月  50周年記念式典実施 

校歌と応援歌

JASRAC許諾番号:E2005133579

●野沢中学校校歌

      

●応援歌1

      

●応援歌2

      

Nozawa junior high school野沢中学校

〒385-0053
長野県佐久市野沢335-1
TEL 0267-62-0360
FAX 0267-62-2401